時の流れのなか

人間って、他人の話を聞いているようでちゃんと聞いていないことが多い

自分にとって 都合の良い(悪い)部分だけ切り取って解釈して、一喜一憂したり

自分の言葉に変換して、全くちがう意味合いにしてしまったり。

そしてそれらが思いもかけない誤解を産み

関係性やご縁が変化していったりもします

そんなことをしみじみ考えつつ

かれこれ10年以上 となる北海道洞爺・伊達紋別出張中。

初めて洞爺湖を訪れたのは2005年

それから今まで

たくさんの方の人生を見届けさせてもらい

私自身もその都度 気づきや進歩を感じられる

とても大切なチャンスとなり

北海道洞爺湖は私にとってのパワースポットになっています。

ある時

今までできていたエネルギーの感覚が、曖昧になったことがありました。

スランプか?イップスか?

それはかすかな“きざし”でした

今までのやり方ではうまくいかなくなった

と感じ

曖昧になるエネルギーを追いかけず

流れに身を任せていました。

そして今までのその何かを手放した時

ヒーリングのスキル、リーディング全体が

劇的に進歩しました。

そして良いご縁も 爆発的に増えていきました。

小さな小さな 違和感でしかなかった

変化の兆しをつかむことができました。

そのときのつぶやきを耳にした人が

あいつ(私)はもう、力がないらしい
ヒーリングができなくなったらしい

と、

大切な部分を聞かずに

ウワサしていると言うのが風に乗って流れてくると言う。

おかげさまで。

日々進歩進化させてもらっております。

私もフライングすることなく 物事の見極めを確実にしていき

ますます喜びをもって

活動していきます。