ヒーリングって?(1)

こんにちわ!

「私って何屋?!」

あなたの悩みが「笑顔」と「喜び」に変わります!

ココロとカラダの総合調律師

影山亜希子です!

 

そもそも、ヒーリングって何?

ネット検索してみました(笑)

  • デジタル大辞泉
    いやすこと。いやし。治療。治癒。特に、ストレスなどで
    病んだ現代人の心身をいやすこと。

  • 大辞林 第三版
    心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し、
    治癒・回復を
    促す活動。癒し。

    占い用語集の解説
    人を癒すこと。元々は、呪術師が病気を治すための
    お祓い行為のことを指していた。現在では、ストレスなどの
    心的疲労を蓄積している人に対して、ストレス軽減のための
    手段を提供する行為、またその手段、そのための
    アイテムの総称を指す。

なるほど〜!わかりやすいです!

私が”ヒーリング”という言葉を初めて聞いたのは、もう20年くらい前になります。

もともと、医療関係の仕事をしたいと思っていて
体のケアをすること、特にスポーツの現場で何かしたかったので
接骨院で働きながら勉強していましたが

現場では、全く教科書通りにいかないいろんなこと、例えば

・痛いはずないのに 激痛を感じている人がいる
(どんな検査をしても触っても痛くないのにじっとしてて
ひたすら痛い)
・痛いはずなのに、痛がってない
(骨が折れているのに、平気で折れたところを使っている)
・けがをしてから、治るはずの日数がつのに、治らない
・けがをしてから、絶対に治るはずのない期間なのに
全快している
・ケアをしているのに、どんどん悪くなる
・何もしてないのに、勝手に良くなる

などなどを目の当たりにして、不思議に思っていました。
それと、

痛がりさんと、痛みに強い平気な人もいるのをみて
この違いもきになるわね、と思っていました。

そしてある時興味深い体験がありました。

中学生の女子。背中が痛いということで施術を受けにきました。

まだその時は勤めていたので他の先生もいたのですが、
そこでは女性スタッフが私だけだったのもあり、
担当させてもらうことになりました。

seitaishi_woman学校の健康診断で、背骨が曲がって
いる(脊椎側湾症)ではないか?と
言われ、本人も背中が痛いので施術を
受けたいとのことなので、
いろいろと問診しながら施術をして
行ったのですが、

もじもじ、と恥ずかしそうにして口数が少なく、自分から症状を
伝えるのが苦手な様子で、状況を聞き出したい私は
色々と話しかけていきます。

確かに、背骨が側湾症気味で、そのせいで背骨の周りの筋肉にも
不具合が出て、痛みやハリがありました。
2週間くらいの間に5〜6回施術をさせてもらますが、症状は

“まったく”

変化しません。
施術が終わった直後も、次に来た時も体の変化も自覚症状の変化も
ないのです。

でもその頃には打ち解けて来て、今日学校であったいろんなことを
話してくれるようになっていました。
施術10回目くらいの時にその子が

”今日は私の誕生日なの”

というので、

”そうなんだ!おめでと〜〜〜!”と私がいうと、周りにいた
スタッフや他のクライアントさんたちも、

”○○ちゃん、誕生日なの?おめでとう!何歳になるの?!”

と、治療院の中がひとしきり盛り上がりました。
その子は、頬を赤らめて、すごく嬉しそうに

女の子”ありがとう。今日はお母さんが、
夕飯に私が好きなもの作って
くれるんだ”

と言って帰っていきました。

そして次回の施術の日(二日後)。

 

あんなに変化のなかった背骨はまっすぐになり、本人も
自覚症状が無くっていて、あんなに施術をしても変わらなかった
背中の症状が治ってしまっていました。

ここに来て、やっと施術の効果が出て来たのか?

それにしても、二日でこんなことがあるの!?

もしかしたら・・・

あの子が皆んなに誕生日を祝ってもらって、
幸せな気持ちになったから、体にも何か起きたのかもしれない?

そんなこともあって、

心と体の不思議なつながりについての探求が始まりました。

つづく・・・


~楽しみ、喜び、豊かな未来へ~ 
愛と笑顔が循環する新しいチームのカタチ

With production に所属しています!

得意なこと・大好きなことで世の中に貢献したい!喜んでもらって
自分も嬉しい!
志が同じ仲間たちとチームを組めば可能性は無限大!
喜び楽しんで世の中のお役に立ち、自己成長もしちゃおうという
欲張りな仲間です。